印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |


千葉県柏市のピラティススタジオ&ヤムナ・フット・フィットネス。Pilates K

HOME > Fletcher Pilates 柏のフレッチャーピラティス・ヤムナ

「お客さん、スチュワーデスでもしていたんですか?」
え!??
「この間車から歩いているところを見たんですよ。背筋がぴんと伸びてましたね!」
「それはどうも。でも、この容姿(チビだし)ではスチュワーデスなんて・・・」

ある宅配業の方との会話です。この後フレッチャー・ピラティス®についてご説明し、お勧めしてみたのは言うまでもありません。姿勢が良い=客室乗務員というイメージが一般的かどうかはさておき、「最近姿勢がよくなったね。さてはピラティスを始めたの?」こんな風に言ったり、言われたりする人が増えたらいいなあ、というのが私の願いです。

「背骨の若さ(柔軟性)が人の年齢を決める」と、ジョゼフ・ピラティスも言いました。「コントロロジー(ピラティス・メソッド)は悪い姿勢を改善し、身体的活力を取り戻し、頭に刺激を与えて、気持を高揚させる効果がある」と。

ジョゼフ・ピラティスと妻のクラーラから20年に渡って直接教えを受けたのがロン・フレッチャー(1921~2011年)です。私は、2007年東京、2008年シンガポール、そして2011年米国アリゾナ州ツーソンと、計3回ロン・フレッチャー先生から教えていただく機会を得ました。

「情熱や喜びや感謝の気持ちをもって動くことにアプローチしなさい。動くことが人生であり、人生が動くことだから」。まさに、この言葉の通り、ロン・フレッチャーはひとつの動きに100%の動く意志とスピリットをこめるよう、私たちに求めました。そして、集中力を欠いていたり、エネルギーを出し惜しみしたりする人をひとりでも見つけると、決して容赦せず、「もっと! もっと!」と鼓舞し続けるのでした。ピラティスはただの運動ではなく、動こうとする意志そのものであり、だから限界はないのだと、教えていただいた気がします。

呼吸することの大切さを説いたピラティスですが、ロン・フレッチャーはさらにフレッチャー・パーカッシブブレス™という音とリズムを伴う独特の呼吸法を編み出しました。この呼吸法自体が体幹のワークであり、ひとつの技術です。また、正しく立つための7つのポイント(The seven standing and centering cues)を基礎とする、フレッチャー・タオルワーク®、フレッチャー・バーワーク®、フレッチャー・フロアワーク®を創り出しました。さらに、クラーラとのワークから進展したスパインコレクターのワークには、独特のフローや動きの数の多さに魅力があります。
フレッチャーのワークには、オリジナルのピラティス・メソッドに対するオーガニックでムーブメントを基礎とした方法論が反映されており、このことがあらゆる年代のピラティス教師たちに影響を与えてきました。

運動不足解消に、姿勢を正して疲れにくい身体を手に入れるために、ダンスやスポーツのパフォーマンス向上に、フレッチャー・ピラティス®をぜひ始めてみませんか? 


神崎康子 Yasuko Kanzaki

フレッチャー・ピラティス® クオリファイド・ティーチャー
ヤムナ・フット・フィットネス・プラクティショナー
(ウェイカーズ使用)

Img168 2.JPG